日本と中国の間で個人貿易を行う場合に必要な情報やタオバオ で商品購入を検討する場合の注意点などをトピックスにまとめます。

 

個人輸入と商業輸入

 

  輸入は個人と商業では税率が異なります。

個数が少なく、お客様が商品を自分で使う目的で輸入する場合は、個人輸入となります。一方、商品
を他人に販売することが目的で商品を輸入される場合は、商業輸入となります。 お客様がご自分の
理解では個人輸入だと思われても、通関時の判定で商用とみなされることになります。 例えば、
衣類の場合、同じデザインのMサイズ3枚、Lが6枚という内容では、 第三者からみた判断は、「商業」と判断されます。両者の違いは関税に表れます。

 

 

通関について

 

通関(つうかん)は、貿易において貨物を輸入及び輸出をしようとする方が、税関官署に対して、貨物の品名、種類、数量、価格に関する事項を申告し、必要な検査を受けた後に、関税など必要な税金を納入し、輸出入の許可を受ける手続きのことです。この許可を得ないと、輸入が完了したことにならず国内に引き取ることはできません。

 

通関に関する手続を行わなかったり、虚偽の輸出入申告を行って国内に入れた場合、密輸となります。

輸出入の申告は、輸入をしようとする方は個人でも企業でも構いません。しかし、輸出入申告手続きは

非常に煩雑で、法律等の専門的知識が必要なことから、通常は通関業者と呼ばれる税関への輸出入申告を代行する業者に手数料を支払い、通関業務を委託することになります。

税関への輸入申告に際し通関書類の審査をし、書類に記名押印する行為は、通関業者に所属する通関士が行います。

 

 

輸入関税について

 

タオバオは、中国にあります。中国の物を日本で購入すれば品物によって輸入関税がかかります。

関税が発生する場合は、お客様のご負担になりますのでご了承ください。
参考サイト 税関の仕組み

ニット類、革製品、靴の3点は、税金がかかります。ご理解下さい。

■セーターなどニット商品は、間違いなく税金がかかってしまいます。
価格だけ見ると安いのですが、税率も考慮して下さい。伸びるTシャツも同じ扱いです。

■皮製品は、間違いなく税金がかかってしまいます。
価格だけ見ると安いのですが、税率も考慮して下さい。
■皮靴は、間違いなく税金がかかってしまいます。
価格だけ見ると安いのですが、税率も考慮して下さい。

 

 

ブランド・メーカー品の輸入について (注意すべきポイント)

 

インターネットで偽物商品が出回っているという報道がありますが、その出所はご存知の通り
多くが中国です。 タオバオにも何でもありますが、日本に偽物商品を輸入することは犯罪となり

ますので、そのような商品の注文は絶対に避けて下さい。

 

タオバオで販売されている物品は、 非正規品、横流し品、模造品、海賊版、コピー品が存在します。
その数は、日本人の感覚の想像をはるかに超えた規模に及んでいます。


中国国内において、そのような商品を買いたくない中国人も多くなっていますが、判っていて買う人も
存在します。しかし、これら違法品を知っていても知らなくても海外に持ち出すことはできません。
タオバオのご利用をスムーズに行うためには、お客様のインポートに関する法律の正し理解が
必須となります。 楽しく有意義なお買い物をして頂くためにも、以下の内容は個人輸入の最低限の
知識としてご理解下さい。

■ブランド品やロゴマークの入った商品のコピー品は日本では輸入禁止ですのでご注意下さい。

■日米欧のブランド品(時計、かばん、靴、ライターなど) につきましては、正規品であっても
メーカー発行のブランド証明書が必要
になりますので、証明書がない場合個人輸入はできません。

 

■インポートブランドや日本国内ブランド類は、タオバオで買うことはできますが、正規品
か非正規品かの判断基準は、税関で決まります。もし、非正規品だっだ場合税関で 没収となり、
お金を払ったお客様のところまで届きません。


■上記の意味が納得できない、または、意味が判らない、判定が自分では難しいと思われる
場合は、簡単に言えば、ノーブランド品以外は全て輸入不可と考えて、商品をお選び下さい。
そうしなければ、お申込みを何度繰り返し行っても、結局なにも買えないという結果になります。

■「無名ブランド品なら?」というご質問を多数頂いております。有名でない商品であっても
基本的なルールは同じです。


■商品を手に取って見なければ、判定が着かない商品もあります。税関で「非正規品」だと
判断された場合、その場で没収措置となり、お金は戻ってきません。

 

■非正規品とみなされることを避けるなどの目的から衣類や小物に付く商標やタグ類が無い商品が

存在しますが、当社で責任を負うことができません。

 

 

「原装正品」本当に本物なのか? 悪質セラーの実際

 

 

タオバオサイトでは、本物を表す「原装正品」のことばをタイトルにして「ホンモノ」をアピール

しています。中国全体に共通した暗黙の了解によれば、「正品」がついてなければ、ニセモノ

かも知れない可能性は相当高いと考えるのが常識です。つまり、黙っていたら「怪しい」のが

大陸的なスタンダードです。

 

その代わり、「正品」と言うからには、ホンモノの正規品を売らなければ、ルールから外れたこと
をする悪人と見なされて当然です。

 

ホンモノがどうかを判断する方法はいくつかありますが、有効な手段を紹介します。

中国では同じ商品にふたつの価格帯があることから安い価格帯にはワケがあるはずです。

 

では実際にある商品から、その実態を追ってみましょう。
今回は、ヤフオクなどでも多くの人が被害を受けたらしい、Lady GaGaのイヤフォーンを探します。

商品を選んだ理由は、大陸で簡単にコピーができて、最近の高級イヤフォーン路線やGaGaの知名
度も利用できて、利益率が高いことから大氾濫しているコピー商品のひとつだと言う事です。

 

(タオバオの消費者の見栄を満足できるイヤフォーンメーカーは、BOSE、APPLE、JBL
SENNHEISER、SONY、MONSTER CABLEがあり、間違いなくすべての型番に偽物が

存在しています。)

 

まずは「正品」だと謳っている商品ページをご覧下さい。

 

 


微妙な価格がついていますので、ホンモノのようでもあり偽物のようでもあって、初心者の方は

迷ってしまうハズです。実は、これ安物を「正品」と言って半端に安い価格を着けたインチキ商品で、
タオバオの中でも悪質なセラーです。使用している商品写真は、ホンモノからの借用で「正品」と

表示しながら、168元の価格はおかしいでしょう。

(あまりにも偽物が多すぎるので、売っている本人もホンモノだと信じて仕入れしている

ケースもあります)

 

次に、誰が見ても安すぎる商品ページをご覧下さい。

 


Lady GaGa風の普通に悪い音が出そうなイヤフォーンです。もちろん典型的なコピーの粗悪品。
この価格では、あまり本気で買う人はいないでしょう。

決して良くは無いですが、むしろ良心的と言える安さのインチキ商品です。

 

 

ここまで2つの値段を見ましたが、これほど価格価格差があるということは、他にもっとあるかも
知れません。では次にもっと高い商品を探すためにタオバオ上で並べ替えをしてみました。(下図)

 

 

(排序というメニューをクリックすると高い順に表示できます)

 

並べ替えてみると、高いものは1300元前後であることが判ります。

 

 

さて、本当のところ正規商品はいくらで買えるのでしょうか?そもそも中国に存在するのでしょうか?

 

 

そこで大いに役立つのが、次に紹介する newegg サイトです。Lady GaGaのイヤフォーンで検索。

 

 


http://www.newegg.com.cn/Product/21-c55-008.htm

 

本当の価格は、「1299元」で「899元」(値引き後)であることが確認できます。

 

このサイトの情報から、もしタオバオで購入するなら900元のものであれば、恐らくホンモノだろうと

考えることができます。 さすがに、15元の商品を900元で売るような勇気のある人は居ません。

 

中国では、いまこのような問題が多すぎるため、正式な価格を知る上でも正規品のみ扱うサイト

大人気となっています。そして、タオバオを使わないで、そのまま正式価格で買う人も沢山います。

 

それでも、笑ってしまうというか、深刻なのは正規品のみ扱うサイトでもCDとDVDに関しては

正規品を見つけることができませんでした。恐らく、ソフトウェアコンテンツのように目に見えない

物に関しては、「ホンモノ」という概念がこの国まるごと理解できないのではないかと思います。

 

ここに紹介しているコピー商品の輸入は勿論違法であり、密輸すれば犯罪となります。

 

 


著作権侵害の疑いのある商品の発送について

 

アニメグッズ・キャラクターグッズ、映画のキャラクター、有名人、アイドル、スターの肖像を題材に

している商品、写真やサイン入りの商品、肖像を模ったそっくり模型、人形、フィギュアにつきましては、

著作権を侵害している商品が多数 あり、購入できません。

ショップの例を挙げると相当な数になりますが、一部の例として
http://g666666.taobao.com/
http://lolo.taobao.com/
http://hanaji-dakimakura.taobao.com/

http://shop35145521.taobao.com/

などで販売されているグッズ商品は、日本の法律では輸入不可となる商品が含まれています。

中国国内では必ずしも問題にならない商品も日本の法律では問題であり、 購入しても
日本へ入れることができませんので、最終的にお客様がお困りになる結果となります。

「他のサイトでは、代理購入ができたのに、なぜタオバオ便ではできないの?」との
お問い合わせがございます。法規を知らないか、または無視した形でタマタマ通関できた
ケースが他社の物流サービスに有ったものと考えられますが、税関の審査基準は通りません。
日本の法律を正しく理解して、お買い物をお楽しみ下さい。

 


注目したショップの商品一覧を見る方法(初心者向け情報)

 

初心者の方は、タオバオに興味があっても、サイト全体が大き過ぎて商品を探せないことがあります。「たまたま、欲しい商品のページに入れたのですが、その品物を売るショップのサイトをあらためて見たい場合はどうすればよいのでしょうか?」このような質問を頂きました。

 

タオバオの使い方

商品のページには、必ず「販売している店舗」への入り口
ボタンが表示されています。

 

お気に入りの商品が見つかったら、そのショップのページ

を見ることで他に似たような商品が探し当てられるかも
知れません。

 

タオバオを頻繁に使うようであれば、是非このボタンの意味を

覚えて下さい。

 

もし、商品名が判っている場合は、

 

この↑↑検索枠にキーワードを貼り付けてオレンジ色の「捜索」ボタンをクリックして下さい。

 

全国にあるショップの中から、キーワードにマッチした商品が「イヤ」と言うほど大量に出てくるはずです。

価格の比較は、安い順に並べ替えることもできます。安いだけでなく、セラーの評価やチャット対応できる

店員の数など総合的に判断して、購入を検討して下さい。

 

 


 

在庫数の確認方法

 

タオバオでは、セラーが商品を登録するときに在庫数を入力する画面があります。

その結果表示は、商品画面に表示がされます。

 

タオバオの在庫画面

上の画面は、タオバオの画面で良くみかける購入個数の入力画面です。

「顔色分類:」とあるのは、商品のカラーが選べるという意味で、5色の選択ができる商品である

ことが確認できます。

 

上の例では、マウスで黒色をクリックした場面です。在庫数が39件と表示されていますので、セラーが在庫管理をきちんと行って、嘘のデータを登録していない限り、このショップの黒色商品の在庫数が

確認できます。

 

次に、みどり色に切り替えてみます。

 

タオバオ在庫数を確認

みどり色の商品は、在庫数が38件と黒色より1個少ないことが確認できます。

 

さて、問題は表示にはいくらでも在庫があるように見えるのですが、イザ発注するとあっさりと

「ありません(没有了)」とチャットで即答が来ることです。即答できるなら、在庫数を「0」にして

おいて欲しいものですが、中国では人を自分のショップにひきつけることが主目的ですから

在庫なしとは、最後まで明かしません。そして、別のモノをセールスされます。

 

タオバオの商品登録管理は、セラーに一任されています。在庫数は嘘の数字を表示できます。

日本では、在庫数をごまかすような考えは一般的に通用しませんが、タオバオに商品を出している

人は日本で言う常識は存在しません。

 

在庫数が正しいかどうかまで、知る方法はありませんが、店の評価などを参考に怪しいショップであれば購入は避けて下さい。

 


タオバオの上手な使い方(初心者向け情報)

 

タオバオで良い商品を購入するコツは……

 

中国国産品を注目することにより、成功に大きく近づきます。

国際的に有名になっているようなブランド品を探すことは、頭から切り離す方が、無難です。


■タオバオは、商品の入れ替わりが激しく 次回の入荷も確約出来ないケースが多くあります。
■タオバオは、商品の URLが頻繁に変わります。数時間後に存在しないページも多いです。
■欠品がある場合は入荷を待たずに、現在在庫が ある物を早めに注文される事をお勧め致します。
■欠品を回避するコツは、過去の販売実績の多い人気商品やその店の定番品を探すことです。
■やる気のあるセラーを見分けるには、アーリーワンワン(阿里旺旺)担当者の数で想像がつきます。

アーリーワンワンとは、中国のチャットことです。
ワンワンでチャットができる時は、色が明るくなっています。

(信用度を得るために、常時オンラインにしているだけで、実際に不在のセラーもいます)

 

左のようにアーリーワンワンの色が灰色になっていて、信用値が

「2」しかないようなセラーとの取り引きは、すすめません。

中国人の方は、このようなセラーから買うような冒険はしません。

なぜか、日本人の方は無防備にに近づく傾向があります。

 

 

 

淘宝商城の旗艦店のすすめ

 

知名度の高い淘宝商城の旗艦店のすすめ


全く同じに見えるものでも価格の差が激しいタオバオで、何を基準に買えば良いのでしょうか?


タオバオは、個人でも簡単に出品ができるので信用できないセラーが無数に参加しています。

それでも発展を続けられているのは、アリペイという支払いシステムの存在によるものであり、

タオバオが絶対安全というには程遠いのが実情です。

 

ユニクロがタオバオに店を出しているのは、有名な話ですが、「淘宝商城の旗艦店」という

企業の形での出店方法を使っています。タオバオの仕組みはまったく同じまま、知名度の

高い企業の商品を購入することができるようになり、人気を集めています。

 

「淘宝商城」トップページ

 

淘宝商城に出店しているのは、企業ですのでコピー品の可能性はゼロとは言えないまでも、

個人のセラーと比べたら信頼性は相当高まります。中国人の本物志向が高まる中、淘宝商城の

利用も急増しています。中国では、同じ商品に見えるそっくり商品が必ずあり、価格は2重に

なっています。もちろん本物は本物の価格があり、そっくりな商品にはそれなりの価格がある

のです。本物が欲しい場合は、ケチらずに2重価格があったら高い方を買うべきです。

その本物価格を知りたければ、迷わず淘宝商城の旗艦店を先にチェックすることです。

旗艦店からしか買わないという中国人も非常に多くなっています。

 

「タオバオを見るのも初めて」という方から、タオバオの上級者まで淘宝商城なら、一定の安心感

を得られるものと思います。

 


タオバオ店舗の評価について(初心者向け情報)

 

タオバオセラーの評価は、下記の内容からチェックすることが可能です。

店舗の商品ページの上の方にある評価マーク付近にマウスを当てると 表示画面が開きます。

セラーの信用は、アーリーワンワン(阿里旺旺)担当者の数で想像がつきます。

ワンワンとは、チャットの名前です。
ワンワンのオペレーターがパソコンの前にいる時は、色が明るくなっています。

 

左のようにアーリーワンワンの色が灰色になっていて、信用値が

「2」しかないようなセラーとの取り引きは、すすめません。

中国人の方は、このようなセラーから買うような冒険はしません。

なぜか、日本人の方は無防備にに近づく傾向があります。

 

taobao 評価

 

初心者の方が、ハートマークひとつのセラー

から買うような行為は大変危険です。

 

 

評価はあくまでも目安に過ぎませんが、

好評マークの数が沢山ついているサイトは

取引量が多いことや、信頼性が高いことが

判ります。

 

実際に悪いセラーが沢山いますが、

正直に悪い評価をつけると、恐喝に会う

危険性があり、なかなか本当の評価を

する勇気のある人は少ないです。

 

悪質なセラーに出会った場合は、速やか

に取り引きを止めることがもっとも有効的

で見の為になる手段です。

 

そのようなことから、評価の数値を100%

信じることはできません。

それでも、良い評価の多いサイトを選ぶ

方が安全なことは確かです。

 

 

 

日本人が誤解しやすい数量表現について

 

中国人の間では、何もトラブルにならない「数量の表現」が、日本人の感覚では難解な数え方が

数多くあり、トラブルの元になっています。

 

更に、写真に写っている商品写真と現物が異なるケースも手伝って、誤解を大きく広げることにもなります。中国語が読めて、中国の習慣にも慣れている方でも、勘違いすることがありますので、数量表現には細心の注意をお願い致します。

 

 

<具体例 1>

手芸のサイトにある毛糸の価格の単価が、理解できません。

「一口价是:4.2元/两」



解説: 「一口」とは「一個当たりの」の意味です。単位は、50グラムあたり4.2元という意味です。

毛糸のような商品は、中国で量り売りになりますので1個いくらの概念がありません。

もし、100グラム必要なら8.4人民元と計算します。

 

上記の場合、先にお客様からの問い合わせがありましたので、理解をして頂いたあとに発注して

トラブルまで発展しませんでした。写真は100グラムの商品なのに、価格は50グラムの表示が

掲載されており、誰が見ても間違いやすいページでした。通常価格の半額だと思って、買ってみたら
全然安くなかったと思う危険性があります。

 

 

 

 

<具体例 2>

2個頼んだのに、1個しか届きません。



解説: 「一個」のパッケージには、2個分の商品が入っています。

中国語には、特大フォント(文字)で明確に説明されていますが、残念ながらお客様は商品写真の

イメージのまま勘違いして発注をして しまったようです。

 

この価格は、1個であり1パッケージではありません1パッケージの中身1個を単独では
売ることができません。一包みの中には2個入っています。謝謝合作。

 

 

 

ここまで明確に書かれていれば、クレームを付けることは困難です。

 

 

上記の場合に限らず、お客様が中国語がわかっているのかどうか、タオバオ便で知ることができません。セラーの中には、1個の値段を表示して、安くみせかける悪質な場合もありますが、最近は店舗の評価を細かく気にするセラーが多く、あえて誤解の原因となるような表示は少なくなりました。

今回のケースも説明は、「1個いくらで、2個入りなので、価格は倍になります。」と書かれています。
オーディオのスピーカーなど2個ペアの商品の価格の理解には十分にご注意下さい。

 

当社は、商品を運ぶことが業務ですので、このような誤解があっても店舗とお客様の間に立って
責任を負うことはできません。しかし、日本のお客様が気分の悪い思いをしないように注意点があれば、今後もサイトで紹介します。