中国から日本への輸送

中国で仕入れた品物を日本へ輸送する方法はいくつかあります。

EMSが一般的ですが、いろいろ探せば「4PX」「PRouter」も見つかります。

ところが、実際に4PXを利用してみると突然「発送できない」と連絡が来ることがあります。

苦労して自力でタオバオで購入しても「4PX」で荷物がストップ。しかも連絡は英語か中国語で、何を言っているのか意味が通じないことも。海外に向けて発送できない「禁制品」であれば、仕方が有りませんが、4PX以外の物流なら問題なく発送可能な商品も多く存在します。

こんな時、タオバオ便の「転送サービス」にご相談ください。

もしかしたら解決方法が見つかるかも知れません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする