急がないお荷物は「船便」

大きく重い・急がない貨物の輸送は「船便」を利用するのが経済的です。
仕入れた商品をできる限り安く運ぶなら、タオバオ便の新しいサービス「船便」が便利です。

出港日程

中国から毎週1度の出港となります。

出発日時は通関の状況や気象条件に左右される場合があります。

タオバオの店舗から物流業者の倉庫に到着後、およそ15日間で日本到着となります。

船便発送のご依頼について

注文フォームで船便希望のご連絡を頂ければ概算見積りと船便での発送が可能です。

船便料金は海運会社の事情により予告なく更新・変更される場合がございます。

税関審査により発送できない物品がございます。

中国の港に搬入後、測量技師により検量が行われ体積が決定されます。

船便と航空便の使い分けについて

船便は大型荷物を輸送する際に適した輸送方法です。 1立方メートル分が船便のミニマムのお荷物となりますが、最小単位でも重量にして130~250kgとなります。30~80Kgであれば航空便の方が安くなり、90Kgを目安に船便の検討が有効になると考えられます。たとえば折りたたみ自転車などを1台送るような場合、船便向きではありません。

重量が130kgでも250Kgでも1立方メートル分の料金となりますので、定期的な仕入れ計画があり、重量が明確になっている場合は非常にコストパフォーマンスの良いサービスに成り得ます。

ご不明な点はサイトの注文フォームよりご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする