欲しい商品が見つかったら

タオバオで欲しい商品が見つかったら代行サービスに依頼をするだけの簡単な作業になります。図のように左上ブラウザ上部(タオバオ)にある長いアドレス(URL)をコピーして右側の注文フォーマット(代行サイト)に指定して注文ができます。

URLをコピーして注文フォームに貼りつけするのが基本

中国語が判らなくても、簡単に買えますね。

少し詳しく

インターネットを利用しているとURLと言う言葉が出てきますが、タオバオで商品を買いたい時にも、この語句が重要になってきます。簡単に言うとタオバオ全体が一冊の本だとすれば、URLは商品に「付けられたページ」みたいなものです。

本には目次とページがあるように通販サイトにもページ番号が付いているのです。タオバオの代行業者に購入を依頼する時は、何が欲しいのかを伝える必要がありますので、商品を間違いなく伝える手段として「URL」を使います。

タオバオ代行サービスのページを開いて、このURLを貼りつけたり、個数やカラーを指定すれば、欲しい商品が届くしくみになっています。下図は、標準的なタオバオ代行サービスの注文フォームです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。