アリババ商品ページの見方

アリババのトップ画面のアドレスは、こちらのリンクになります。1688は中国読みですと発音がアリババに近いようです。

アリババは中国のサイトですが、基本構成はネット通販ですので、Amazonや楽天で商品を探す感じと良く似ています。仕入れ専門業者を相手に販売している卸し専門サイトですので、「参考価格」と「ロット買い」が基本の価格表示になっています。

アリババ

検索欄にUSBメモリーを意味する中国語(u盘)と入力した結果が以下のようになります。

「¥13.90」「¥8.5」などと単価が出ています。アリババでは、

[≥100PCS]のような表記が頻繁に出てきます。pcsとは「pieces」のことで、個、片、枚を表す記号で、[≥]は以上から受け付けると言った意味です。

商品によって異なりますが10個や100個の注文では、返事すら来ないショップもあります。ここでは卸しがメインですので、最低1万個の発注からでなければ、相手にしてもらえないような世界です。「制」や「定制」や「設計」のような表記が多数見られますが、これはオーダーメイドの意味で「ロゴ」や「デザイン」を後から追加できることを売りにした宣伝です。

これだけ見ても、一般向けの小売を中心にしているタオバオとは、随分とショップの雰囲気が違っていることが想像できると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。